選び早期教育
ホーム > 交際クラブ > 交際クラブが自分の生きる術になっている

交際クラブが自分の生きる術になっている

熟年男性が登録する格安交際クラブでは教わることは沢山ある事に気がつきました。

 

受付嬢をしていたのですが、セクハラなどもあって嫌になっていました。

しかし、働かなくては生きていくことができませんし他にできる仕事もないので、悩んでいました。

OLの薄給では貯金も出来ませんし毎月の家賃も払わないといけないのでおいそれと会社を辞める訳にはいかなかったのです。

そのような時に交際クラブの存在を知って、お小遣い稼ぎをしてみたところこれが自分にピッタリで私の生きる術となったのです。

わずか数時間程度のデートにも関わらず、OLにしてはありえないぐらいの報酬をもらうことができますし一流のセレブたちと接点を持てるというのは楽しいものでした。

相手の男性がすごく気に入ってくれた場合は金額もすごく高額になりますしOLの1ヶ月の給料を簡単に上回る程の収入がある時もありました。

今交際をしている相手の方はとても優しい紳士で何でも私の相談に乗ってくれますし会社も経営しているのでいざ私が会社を辞めても秘書として雇ってくれると冗談半分で言ってくれます。

そんな頼もしい人がいてくれるので私もとても勇気づけられますし女性としても自分の容姿に自信が持てるようにもなりました。

普通の男性やお金持ちの男性はどのような評価を私の容姿にしているのかなどが交際クラブに登録したことでよくわかりました。

また他の熟年男性は私の長所と短所を遠慮なく指摘してくれるのでとても勉強になります。

交際クラブで稼ぐようになってから、セクハラに対しても強い態度で臨むことができるようになりストレスも軽減したのです。

首になったらなったで稼ぐ術はありますから困らず、相手に非があるわけですからそれでやめさせられても結局自分が得することになります。

今は交際クラブに登録をして少し一人立ち出来たようにも思えますし何よりも自分自身にも自信がもてるようになりました。

何より今では一流のセレブとのつながりもありますので、上手くそちらの方に転がり込めばいいと考えているため本当に生活が一変して毎日を楽しく過ごしています。